MD Diary

  Home Railway Miyuki Board Gallery Diary Blog
«前の7日分 最新 次の7日分»

18/01/19(金)

新アルバム「相聞」に収録された「移動性低気圧」という曲名が気になって調べてみたけど、どうやら高気圧とは異なり低気圧は全て移動性なので、あえてそう呼ぶことはないらしい。


18/01/18(木)

「クジラの子らは砂上に歌う」というタイトルがかなり長いので略称を調べてみたところ、"クジ砂"が検索結果のヒット数としては一番多いようである。とりあえずWikipediaでも、それが略称として挙がっている。


18/01/17(水)

京都市バスが中後乗り・後払いから、前乗り・先払いにするとの報道。なんでもその方が時間短縮に繋がるという実験結果だったらしいけど、外来者はともかく地元の人は当面混乱しそう。均一区間外にまたがる系統はどうなるのかと調べてみたら、そちらは従来通りになるようなので、方式が混在するとなるとややこしくなりそう。

守谷駅追い越し施設完成による3月のTXダイヤ改正の概要が発表される。快速の追い越し駅が八潮と守谷になる一方、区間快速は追い越ししなくなるなど、日中のパターンは大きく変わるけど、快速系統の運転間隔の不均衡は若干是正される程度で、現行の25分+5分から21分+9分へ。

店頭で配布していたチラシによると、リブロ「つくばクレオ店」は2月11日から移転先で営業開始。移転期間中の2/1〜2/10は、近くに仮説売場を設けるらしい。早速移転先を見に行ったら、現在のテナントが閉店セールを開催していた。店舗の形が大きく変わるので目測での比較は難しいけど、面積は同程度になるのかな。


18/01/16(火)

読みかけの文庫本上巻の残りがあと少しだったので、ちょっと寝不足になるのを覚悟で読み切る。これで次は、下巻を持ち歩けばいいことになる。


18/01/15(月)

アメダスによると、今日の最低気温は-6.6℃。外に出た8時ごろでも、まだ-3℃を下回っていたようである。週の後半は少し寒さが緩むようだけど、冬本番はまだまだ続く。


18/01/14(日)

今日は実家で出張SE。古いiMacから新品のiMacへのデータ移行自体は問題なかったのだけど、新しい方でログイン出来なくて困る。ネットで調べてみてもよく分からないし、ユーザーサポートに頼るしかないかな〜でも平日しかやってないとか、電話を掛けても全然繋がらないとかじゃないかな〜と思っていたら、休日でも数分でつながり、指示通り操作したらすぐに解決。とりあえずアップデートをしておいて、古い方のデータを消去。

1月10日から、一部会員は先行して機内WiFiが無料になっていたので、帰りの便でトライ。今回はフル充電でもないのにアダプタを忘れたので、バッテリー節約のため行きの便では試せなかったのである。最初に認証になにかと手間と時間を要し、やっと繋がったと思ったら、予想通りスピートは遅め。そうこうするうちに飲物サービスの時間となったので、早々に終了することになる。少なくともPCでは、長距離線でなければ使っても慌ただしくなるだけかな。

羽田には定刻通りに到着したので、高速バスで帰宅。冷え切った部屋を暖めてから就寝。


18/01/13(土)

昨夜は寝るのが遅かったけど、いつもの時間に目が覚めたので、混雑前に朝食をとってから、少しだけ仮眠。そしてやっぱり大阪といえば、ということで開店直前の「北浜レトロ」からスタート。この寒空でも行列が出来ていたが、全員が着席してもまだ余裕があった。注文時間に制限はないので、午前中でもアフタヌーンティーを注文。今回は白桃のタルトとウバを選択。

この寒さでは極力外を歩きたくなかったので、午後はハルカス美術館の「ジブリの立体建造物展」へ。時間によっては整理券を出すくらいの混雑らしいけど、昼食時間帯だったせいか15分程度の待ち時間で入れた。ジブリ作品は全部を見ているわけではないけれど、知らない作品でも設定画を見るのは楽しかった。どこかにありそうだけど、どこの街でもない、でもリアリティーはあるというバランスが絶妙。外に出ると行列はかなり長くなっていたが、まだ整理券は発動していなかった。

梅田に移動して、紅茶店でホットフルーツティーを飲んでから、いつものエノテカでワイン。今回はポムロールとピエモンテの赤を注文。宿に戻る際は、やはり1駅だけ地下鉄を利用。


«前の7日分 最新 次の7日分»