MD Diary

  Home Railway Miyuki Board Gallery Diary Blog
«前月 最新 翌月»

18/03/01(木)

朝起きた時は風が強くて、まるで台風のようにベランダの内側まで雨が吹き込んでいたけれど、出掛ける頃には雨も風もすっかり収まっていた。午前中はそのまま穏やかで暖かかったが、夕方前から再び風が強くなる。週間的予報によると、来週月曜以降はずっと雨か曇りで、後半は気温があまり上がらないようである。といっても、もう冬の寒さではないらしい。

予定通り4月異動の内示が出たので、引越準備を本格化させないと。と言いつつ、今週末と来週末は出掛ける予定が入っていたりするのだけど(^^;;;;;


18/03/02(金)

今日はイベント対応で東京日帰り。帰りに夕食どこにしようかな〜と思っていたら、タイ料理店の前を通り掛かったので迷わず入る。先日バンコクで乗り継ぎしたのがなんとなく懐かしくなって。思ったよりも辛かったけど、問題なく完食。

ようやくTXの新ダイヤが掲載されたけど、つくば側で昼間のパターンが変わった他は、あまり大きく変わっていないようである。


18/03/03(土)

今年は少し遅くなったけど、恒例の“勝手に誕生祭”。いつものように0次会は「資生堂パーラー」で。この時期はやっぱりイチゴということで、今回はフルーツサンドを注文。1次会のカラオケは、「夜会工場」のおさらいから。既成カラオケで足りない曲は、持参したキーボードを使って適宜補いながら。ステージでは2番以降が省略されていたのに対し、フル演奏になるから結構時間が掛かる。2次会はチーズ料理専門店だったので、当然のことながらワインが進む。加熱したパルミジャーノの塊を、テーブルまで運んで来るサービスは初めての体験。3次会はいつもの「みゆき館」で、和栗のモンブラン。


18/03/04(日)

午前中に集中さえた宅配の受取や、回収業者の見積りを終え、昼前に出掛ける。食事の後で買い物に行ったけど、上着が邪魔になるくらい暖かかった。夜のワインはトスカーナのTralunaの2016年。保険のポイントで引き換えたカタログから注文して、今朝受け取ったばかりだったりする。


18/03/05(月)

昨日スーパーで衝動買いした「あまおう」を食べる。「とちおとめ」と同じくらいの値段で、量が半分だったのでこちらを選択。


18/03/06(火)

気が付けば柳の新芽が、もう緑色に展開している。柳といえば柳絮(りゅうじょ)を一度は見てみたいのだけど、日本国内では難しいのかな〜と改めて調べてみると、大陸品種が導入されていれば見ることが出来るらしい。北海道ではポプラの柳絮が見られるらしいし。


18/03/07(水)

今日は風が強かったので、それほど気温が低くないのに肌寒く感じる。暖かかった週末の後というのもあるのだろう。明日は午後から気温が上がるみたいだけど、雨が結構降るみたい。


18/03/08(木)

予報によると、雨は明日の夕方まで続くことになっている。その後は暫く晴れるみたいだけど、今日上昇し続けていた気温も明日は下降するらしい。


18/03/09(金)

明日は早い出発なので、羽田近くの宿にチェックイン。高速バスの最終便には間に合わなかったので、列車を乗り継いで移動。

五代ゆう「駆けゆく風(グイン・サーガ142)」読了

18/03/10(土)

苺ワッフル 宿のバスで空港入りした後、ラウンジで少しだけ休憩してから、離れた場所から早朝便に搭乗。西に向かうにつれ天気は回復し、窓からとびしま海道や広島湾の島々、周防大島がはっきりと確認出来る。阿蘇くまもと空港に到着すると、天気は快晴。バスで市内に移動すると、やっぱり九品寺交差点付近で渋滞となったけど、今回はそれ程抜けるのに時間は掛からなかった。開店時間直後の「コッツウォルズ・ティールーム」で早めの昼食ということで、季節のいちごワッフルを注文。

途中の書店に立ち寄ってから、営業部長を“表敬訪モン”ということで「くまモンスクエア」へ。昨年は1時間以上前でも既に入場制限が掛かっていたので、今年は気合を入れて2時間前に来たのだけど、30分前まで入場制限が掛からなかったのでちょっと拍子抜け。今年の誕生祭(3/10、3/11)は、短い出番が1日1回のみというのが影響しているのだろうか(誕生日の3/12は特別ステージが3回あるとのこと)。くまモン隊のお姉さん3人を引き連れて登場した営業部長は、「くまモンモン」1曲を披露しただけで慌ただしく退場。ステージは15分間とアナウンスされていたけど、実際の出番は10分くらいで、残り5分は安全確保のための退場制限時間だった。

くまモンスクエア 「くまモンスクエア」を出た後は、誕生祭のメインステージとなる「市民会館シアーズホーム夢ホール」に移動。去年は屋外ステージで当日先着順だったが、今年は屋内ホールの事前抽選制に戻る。2日間で2回ずつ計4回の開催となのだけど、今回は土曜午後しかスケジュールが合わなかったので、2階席でも第1希望で取れただけで嬉しい。当選通知の発送が予定より遅れて、一度は落選かと思った後だったのでなおさら。

いよいよステージ開始となり、1曲目はEXILEの「Rising Sun」を「くまモンダンス部」の子供たちと一緒に踊る。その部分は撮影禁止になっていたけど、途中でEXILEメンバー2名が登場した関係だったようである。午後の部では曲が終わった後に登場してミニトークを行ったのだけど、午前の部では一緒に踊っていたことを後から知る(午前の部は知事の挨拶もあったらしい)。以降の演目は撮影自由となり、今年もタキシードを着て登場して挨拶して他のキャラ達と一緒に「動く絵本」を演じた後、ドリカムの「九州をどこまでも」で新しい衣装を披露。続いてご当地キャラバンド「GCB47」の生演奏。一部は会場からテレビ生中継ということで、おがっち(ローカルタレントの緒方由美)も登場。

くまモン誕生祭 休憩を挟んで後半は、誕生祭恒例ファッションショー「くまコレ」改め「モンコレ」で、15の衣装から投票で選んだベスト5の衣装を発表。第5位から「どぼくま」「コート」「みつばちハッチ」「くまモンライダー」で、第1位は時節柄か「スケート衣装」。金メダルをつけて、回転とイナバウアーを決める。演技終了後にぬいぐるみが投げ込まれたが、プーさんではなくミニくまモンだった。もう一つの誕生祭恒例は「くまモン体操 初音ミクver.」で、普段にも増してキレが凄い。最後は総出演で、「くまモン体操(通常版)」。熊本・大阪・東京(法被の色で区別)の「くまモン隊」が揃うのも恒例。終演後はハイタッチがあったのだけど、時間がかなり掛かりそうだったのでパス。因みに「誕生祭」という名前になってから、今年で5回目になるらしい。1回目と2回目どちらも前週末に熊本に来ていたのだけど、当時はまだ誕生祭本番に参加するほどのパワーがなかったので(^^;

オレンジワイン 夜はいつものワインバーに行くと、開口一番“誕生祭ですか?”と聞かれた。今回は熊本ワインの「菊鹿シャルドネ せせらぎ」、ジョージア(グルジア)のオレンジワイン、そしてブルゴーニュの赤の順に飲む。“オレンジ”というのは原料ではなく、葡萄酒の色(琥珀色)を指している。ワイン発祥の地とされるジョージアでは、甕の中に皮ごと漬けるという古来の製法を採っているとのこと。


18/03/11(日)

早めに宿をチェックアウトして、空港に向かうバスに乗る。数えてみると今朝の羽田行きで、1000回目の飛行機搭乗となる。ただし乗り継ぎ便(降機あり)は2として、給油着陸便(降機なし)は1として、引き返し便は0としてカウントしている。

雪印パーラー そして1,001回目となる午後の搭乗で札幌入り。まだ歩道の一部に雪が残っているので、転ばないように慎重に歩を進めなる。到着時の気温は1.5℃で、思ったほど寒くない。明日の予想気温は-3℃/+2℃だから、真冬のつくばの寒波と変わらないくらいだけど、風があったら結構寒く感じるかな。半年前と同様、空港でジンギスカンを食べてから、札幌到着後に雪印パーラーへ。スノーロイヤル&チーズケーキセットが品切れだったので、今回はカマンベールチーズケーキ&北海道カフェオレセットを注文。


18/03/12(月)

新札幌でイベント1日目。開始前に早めの昼食に行こうとしたら、雪が降っていたけれど、駅ビルでラーメンを食べて戻って来る頃には止んでいた。夜は別の駅ビルでイタリアンな夕食。ここのところ睡眠不足が続いているので、宿に戻った後は速やかに就寝。

チャーリー・N・ホームバーグ「真実の魔術師」読了

18/03/13(火)

スープカレー イベント2日目の昼は外食している時間がなかったので、交替で休憩している時に施設内の売店でパンを購入して食べる。イベント終了後はすぐ空港に向かい、スープカレーを食べてから搭乗。時間に余裕がないのは分かっていたので、ワインと土産は一昨日の到着時に既に買っていたりするので、追加の土産(自分用)を買ってから搭乗。羽田到着後は列車を乗り継いで、日付が変わる直前に帰宅。


18/03/14(水)

今日は急に春みたいな陽気になる。最低気温が氷点下の北海道から、最高気温が20℃超の関東に戻って来るというのは、真冬に関東から沖縄を訪れるような感覚かな。


18/03/15(木)

引越前最後となる不燃ゴミの日。思いつく限りの物を引っ張り出して処分したけど、まだ家中を確認した訳ではないので、追加で出てきた場合は引越先に持ち越しとなる。

駅前のサンクスが改装工事を終え、今日からファミマとして真相開店。リブランドによって店内レイアウトが変わっていたけど、開店応援のためか店員が普段の倍以上いたことに驚く。


18/03/16(金)

肌寒い今夜に限って、帰りの路線バスが8分遅れで到着。そういう時に後者専用の高速バスが目の前に停まると、余計にがっかりするものである。

カード会社の会員ページのトップがリニューアル。「シンプルでわかりやすいデザインに変更」と謳っているけど、利用額照会ページにワンクリッックで行けなくなっている。スマホ対応したページは大概Webからは使いにくくなっているので、今更驚いたりはしないけど。


18/03/17(土)

午前中は近所の献血ルームで、111回目の献血。献血条件に「半年以内に豚、猪、鹿の肉を生または生焼けで食べていないこと」というのが追加されていたのは、E型肝炎対策ということらしい。献血終了後はいつものように昼食を取ってから、家から遠くなったスーパーで買い物。

夕方、粗大ゴミの券が2枚必要になったのでコンビニに買いに行ったら、在庫は1枚のみ。駅前のもう1軒のコンビニはリブランドで取扱を中止で、前にあったスーパーは既に閉店済み。仕方がないので一旦家に帰って、取扱店をもう一度調べてから出掛け直す。普段は行かない方向に2軒あったけど、幸い最初の店に在庫があった。そんなこんなで、今日は自宅周辺で合計7km以上歩いたことになる。

夜は今週買ったばかりの「シャトー十勝」の2013年を開ける。空港では最上位の「アムレンシス」の2014年も売っていたのだけど、さすがにすぐ飲むには勿体無かったのでこちらを選択。引越前だから在庫は増やさないようにしないといけないので。


18/03/18(日)

引越準備のため大阪に日帰りして、現場確認と不動産屋で鍵渡し。ノートPCを持ってきたつもりが、カバンの中に入っていなくて(どうりで軽いはず)、代わりにiPod touchで繋いだけど、慣れないせいか使い勝手が良くないように感じる。

帰宅してから先日新千歳空港で購入した、“ひとつ上”のハスカップジュエリー「ブラックプレミアム」を食べる。


18/03/19(月)

明日も明後日も、朝晩よりも昼間の気温が低いという谷型グラフになっている。予想気温が5〜6℃と、かなり気温が下がるみたいなので気を付けないと。

真園めぐみ「玉妖綺譚3 透樹の園」読了

18/03/20(火)

今日はずっと天気が良くない予報だったはずなのに、夕方になって一時的に青空が見えて日が差す。これなら明日が低温という予報も変わっているかなと思ったら、相変わらず雨が降って5℃前後、となっていた。

今夜のワインはChâteau Brane-Cantenac(ACマルゴー)の2008年。引越前の在庫処分とはいえ、グランクリュをこんなに気軽に開けていいのかとちょっと迷ったけど、既に飲み頃を迎えていたようなのでよしとしよう。


18/03/21(水)

引越前最後となる粗大ゴミの日。事前に予約しておいた部屋用と押入用のハンガーラック1台ずつを処分。

航空会社からの宅配便の不在通知があったので、あれっ、来年度の会員カード類は先日受け取ったばかりだけれど〜と思いつつ今日の午前中指定で再配達して貰ったら、高松キャンペーンの当選賞品の焼き菓子だった。申し込んだこと自体殆ど忘れかけていたので、とてもびっくり。意外と賞味期限が短く、引越前に食べきれない量だったので、今日の午後作業を手伝って貰う知り合いにプレゼントすることにしよう。

夕方呼び出した知り合いに手伝って貰ったのは、6畳用の絨毯剥し。ベッドやタンス、パソコンラックが載った状態だと、さすがに一人で作業すると腰を痛めそうだったので。夜は雨が降る中クリーニング屋に行ってから、駅前でプチ送別会。禁煙の店を探して結局中華料理になった。


18/03/22(木)

今朝目が覚めた時は本格的に雨が降っていたけど、出掛ける頃には止んでいた。気温も昨日より10℃くらい高くなっているけど、週末まで20℃を超えることはないらしい。

今シーズンはずっと、外出時にマスクを着用していたら、鼻は特に何も感じていなかったのだけど、マスクを忘れた今日は微妙に反応してしまった。やっぱり桜が咲き終わる頃までは、マスクは外さない方がいいのかな。


18/03/23(金)

昨日、国内線運賃のリニューアルが発表されていて、普通運賃系は国際線と同様、355日前から予約開始になるとのこと。特割・旅割については今と変わらない模様。そしてANAのガラケーサイトが、6月末で廃止になるということを今頃知る。出先で予約変更するのは羽田−伊丹路線ぐらいだけれど、悪天候時に運航状況の確認が出来なくなるのは痛い。


18/03/24(土)

8時前のTX快速の発車時刻が、ダイヤ改正の度に前倒しとなり、以前より13分も早くなったため、家を早く出なければならなくなった反面、空港で少し時間の余裕が出来たりする。ということで、ラウンジで少し休憩してから搭乗口に向かう。

カラミザクラ 伊丹空港の中央エリアはまだ改装中なので、南ターミナルから遠回りしてモノレールに乗車。いつものように京都に出て、昼食の後は府立植物園へ。ソメイヨシノは咲き始めだったけど、カラミザクラ、オカメザクラ、ホソイザクラ、見頃を迎えている桜も多かった。今回も進々堂北山店に入って、タルト・プランタニエールを注文。京都文化博物館で「ターナー 風景の詩(うた)」を鑑賞した後は、いつものホテルで夕食を取ってから大阪に向かう。ただし今回はいつもと違う宿に泊まる。


18/03/25(日)

カンテグランデ 宿の部屋で飛行機の予約を2時間前倒ししてから、チェックアウト。開店時間直後の登山用品店に行って、とりあえず寝袋用マットレスを購入。寝袋本体は意外と高かったので再考することに。「カンテ・グランデ」で早めの昼食を取ってから、午後は池田に移動。マットレスを引越先に置いてから、駅前のスーパーで当面必要となる日用品を買い込む。予定より用事が早く済んだので、ガラケーで飛行機の予約をさらに1時間早めてから空港入り。夏からはこの操作が出来なくなるのは悲しいけれど、1時間と少し前に家を出れば飛行機に乗れる近さは嬉しい。

浜松町駅は3/17から、モノレール→JR方向も乗換専用改札を設置したので、動線がかなり短縮されている。帰りは専ら磁気券(土休日限定の「モノレール&山手線内割引きっぷ」)なので、改札が1回で済むのも助かる。つくばに帰宅してから寝るまでの間は、予約を早めた時間を利用して荷造りの続き。


18/03/26(月)

石勝線の枝線となっている新夕張−夕張間が、ついに来年春廃止になることが正式決定。二十年以上前に一度乗ったきりだけど、廃止前になると急に混雑するので、遠い場所だと再乗車しに行くのを躊躇ってしまう。


18/03/27(火)

引越前最後となる古紙回収の日ということで、300冊以上の本を一挙に処分。本当は2回くらいに分けたかったのだけど、前回の古紙回収日が出張と重なったため、まとめて1回ということになってしまった。これだけの本を片付けたら、さすがに引越先では全部本棚に収まるようになったかな。

今年の桜は咲くのがかなり早いようで、土浦の亀城公園ではもう7分咲きらしい。自宅周辺でも咲き進んでいるみたいだけど、平日だし何より引越前なので、ゆっくり眺めている時間はない。


18/03/28(水)

夜は所属部署の歓送会。4月の異動で3分の1近くがごっそり入れ替わるので、挨拶の占める時間が長め。会場がバルだったので、順序通りに泡→白→赤で注文。


18/03/29(木)

午前中は隣駅の市役所に行って転出届。平日でないと出来ない手続きで、場所も離れているので、年休を取らざるを得ない。そして午後は、やっぱり荷造りの続き。家にいる間は、寝る時間を除いてひたすら荷造り&部屋の整理を続けているので、確実に進んでいるとはいえ、まだまだ終わりが見えて来ない。3月は出掛ける用事が多かったし、そもそも十年以上片付けていない場所もあったから、そう簡単に片付くはずはないのだけど。


18/03/30(金)

異動前最後の勤務日。荷物は計画的に少しずつ持って帰っていたので、職場の方は無事に撤収完了。


18/03/31(土)

午前中は予約していた廃品回収業者に、粗大ゴミ7点(棚3点、ラック2点、ガスレンジ、絨毯)を引き渡す。自治体の粗大ゴミとして処理した方が安いのだけど、一人で運び出すのが大変過ぎるし(エレベーターがあってもその先に階段があり、集積場までさらに歩く)、1回5点までという上限があるので業者に依頼したのである。ガスレンジがないと紅茶が飲めなくなってしまうので、もう少し遅い日付にしてもよかったかもと後から思う。

駅前のフードコートで昼食を取ってから、午後は薬を貰いに出掛ける。途中で通りがかった枝垂れ桜の見事さに暫し足を止める。


«前月 最新 翌月»