MD Diary

  Home Railway Miyuki Board Gallery Diary Blog
«前の7日分 最新 次の7日分»

18/12/31(月)

可燃ゴミ納めのついでにコンビニへ。昨日は1日中籠っていたので、2日ぶりの外出となる。池田市のゴミ収集カレンダーは「毎月第何○曜日」という大雑把な表現しかしていないので、年末年始はどうなるのかと思っていたら、別途お知らせを掲載していた。それによると可燃ゴミは1回休みで、資源ごみは1月だけ1週ずらしになるらしい。知らなかったら間違えて出してしまうところだよ。

HDDをスキャンしていたら家を出るのが遅くなってしまったが、さすがに大晦日の夕方前だと阪急は空いていた。毎年恒例のホテルにチェックインして、夕食のワイン納めはニュージーランドのピノ・ノワール。

上橋菜穂子「風と行く者」読了

18/12/30(日)

ANAがパースに直行便就航するとのことだけど、西オーストラリアの観光名所って何があったっけ〜と調べてみると、「ピナクルズ」や「ウェーブロック」のような奇岩地形が有名らしい。直行便が出来るなら、ツアーも設定され易くなるのかな。


18/12/29(土)

今日も国際線デスクに電話。システムのリニューアル以来、国際線特典航空券のキャンセルがネットで出来なくなったのはやっぱり不便。国際線デスクは24時間受付なので、電話が混んでさえいなければいつでも手続き可能なのだけどね。

11月の電話料金の請求が来ないので「?」と思っていたら、2ヶ月ずつの請求になっていたことを思い出す。金額が大きくないので、多少の変動があっても気にならない程度だからいいのだけど。


18/12/28(金)

という訳で年内最終日の午前診察に行ったら、当然のことながら混雑していたけど、出掛ける1時間前には一旦家に戻ることが出来た。

昼前に梅田に出て、支店の方のロンドン・ティールームに行って早めの昼食を取ってから、「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」を鑑賞。家に帰ってからネットで復習したけど、前作でそんな場面あったっけと記憶が曖昧状態。ハリポタと違って原作を先に読んでいる訳じゃないから、細かいところまでフォローするのは難しい。

航空会社に電話を掛けて、ネットでは出来ない手続きを済ませる。国内線デスクに掛けたら国際線デスクでも手続きが必要とのことで電話を回されたので、ついでに手順の確認と別の手続きも行う。

ネットの方ではそろそろ春の旅行の宿を現地発ツアーとして予約しようとしたら、どのホテルも最初の画面では「空室あり」になっているのに、次の画面に進んだ途端に「キャンセル待ち」となってしまう。もしかしてと思って「航空券なし(ホテル・送迎のみ)」のオプションを選んで再検索したら、いずれも「空室あり」になった。ということはやっぱり、宿はまだ空いているけど、ツアー用の飛行機の座席がキャンセル待ちということだったんだね。一時はどうなるかと思ったけど、飛行機のスケジュールの関係で、今回は宿までの送迎付きのフリーツアーにしたかったので、途中で諦めなくてよかった。


18/12/27(木)

年末休暇に入って、ようやく夜の咳が落ち着いてきたので、ここ最近の睡眠不足を解消。それでもまだ完全に体調が戻っていないので、年末年始の分の薬を貰いに行こうとしたら、木曜の午後は休診だったことを医院に行ってから気付くorz


18/12/26(水)

今日から2日の休みを取ったので、いつもより少し早く年内の営業を終了。今年は初めて、繰り越せない年休を使い切ったことになる。例年だと5日くらい使い残していたのだけど、今年は引越関連だけで合計4日休んだので、当然の成り行きだったと言えなくもない。


18/12/25(火)

冬のつくばは連日氷点下になるので、月下美人やジャカランダは室内に取り込んでいたのだけど、そういえば池田ではどうだったっけ〜と調べてみたら、月下美人の耐寒気温5℃くらいだったので慌てて取り込む。これから年末にかけて寒波が来る予報だからね。


«前の7日分 最新 次の7日分»