MD Diary

  Home Railway Miyuki Board Gallery Diary Blog
«前の日 最新 次の日»

19/06/02(日)

百合が原の藤 宿をチェックアウトしてロッカーに荷物を預け、札沼線乗り場に行ったら列車が6両もあったので驚いたが、時刻表で確認すると昼間も6両が基本になっていた。末端区間は来春の廃止が決まったものの、札幌口は逆に混雑が進んでいるようである。百合が原で下車して、久しぶりに同名の公園を訪れる。さすがに名物のユリにはまだ早くて、スカシユリが少し咲き始めただけだったけど、屋外花壇やロックガーデンでは、赤に青に黄に白に、色とりどりの花が咲き乱れている。ライラックの状況も他の場所と同様だったが、藤棚のフジが花盛りだった。大阪で見に行った時には咲き始めだったけど、先々週の岩手に続いて北海道でも見頃のフジを見られるとは。

千歳ワイナリー 札幌駅に戻って、地下街にある店でスープカレー。客の入りが重なってたようで、出てくるまで少し時間が掛かったが、野菜たっぷりのスープカレーを堪能。予約の列車まで、まだ少し時間があったので2日連続となる「雪印パーラー」へ。適当なケーキセットがなかったので、抹茶のアフォガードを注文。ロッカーから荷物を取り出して、快速「エアポート」に乗車。終点の2つ手前の千歳で下車し、「千歳ワイナリー」まで歩く。時間よりも少し早かったけど、事前予約していた見学を開始。建物は昔の米倉で、壁が厚いので空調は使っていないとのこと。ブドウは余市で生産しているため、「日本ワイン」の厳格化に伴い、ラベルや銘柄名を一新したのだとか。見学後はワインの試飲(有料)で、ケルナーとハスカップワインの飲み比べの両方を試す。ハスカップは単独ではなく、ブドウとの混合らしい。試飲の結果も踏まえ、ケルナーの辛口とハスカップのスパークリング、そしてピノ・ノワールを購入して発送手続き。

久しぶりの北海道なので、空港入りした後はワインと菓子を買い込む。さすがに持って帰るのは大変なので、ワインだけは別途発送。帰りはアップグレード出来なかったけど、それ程空腹ではないので機内で食べたのは菓子パンのみ。

帰宅してつくばエクスプレス(TX)の8両化のニュースを知る。ようやく正式決定したのか〜と記事を確認すると、時期は2030年代の前半となっている。ということは今から十年以上掛かるということか…..


«前の日 最新 次の日»