MD Diary

  Home Railway Miyuki Board Gallery Diary Blog
«前の日 最新 次の日»

19/06/14(金)

朝、空港入りしてATMに立ち寄ろうとしたら、工事に伴い場所が変わっているみたい〜と思って南ターミナルの中を端から端まで歩いてみたが、見付からない。さっきはちゃんと見なかった掲示のある入口まで戻って確認したら、建物内でのATMの場所自体は変わっていなくて、変わっていたのはアクセス方法だった。つまりは一旦建物の外に出て、中央入口まで回ってから専用通路を引き返す、となっている。そんなこんなで時間を要したため、保安検査の後はラウンジに寄らずに搭乗口に直行。

ジンギスカン定食 伊丹からの便の羽田到着が少し遅れたが、乗り継ぎ時間に余裕があるので問題なし。ラウンジで休憩してから、次の搭乗口に向かう。先ほどの便では富士山が見えたし、今度の便でも鳥海山が確認出来たが、着陸した釧路空港はどんよりとした雲に覆われている。次のバスまで2時間半もあったので、とりあえず遅めの昼食ということでジンギスカン定食。屋上デッキは工事中だったので、主にターミナル内で文庫本を読んで過ごす。

阿寒湖 釧路市内からやって来たバスに乗って来たに向かう間も、車窓はずっと曇り空。予報通りだから仕方がないと思っていたら、阿寒湖の手前の峠を越えたら急に青空が広がったので驚く。終点の阿寒湖温泉(バスセンター)で降りて、とりあえず湖岸に出てみると、思った以上の良い景色。ただし空の一部は雲に覆われているため、雄阿寒岳はまったく見えない。南側から次々と雲が流れていて、今後の天気が下り坂であることを示している。湖岸の遊歩道を経由して宿にチェックイン。明るいうちに屋上の露天風呂に行ってみたら、雌阿寒岳がはっきりと見えていた。温泉街からは見辛い角度にあるので、写真に撮れないのが残念。夕食は和洋中のビュッフェで、食べ過ぎないようにとセーブしつつも、やっぱり普段より量が多くなってしまった。夜のプログラムも幾つかあったみたいだけど、明日に備えて早めに就寝。


«前の日 最新 次の日»