MD Diary

  Home Railway Miyuki Board Gallery Diary Blog
«前の日 最新 次の日»

19/09/27(金)

B737-800 朝、自宅マンションの外に出たところで、ケータイを忘れたことに気付いて取りに帰る。それでも時間に少し余裕があったので、空港到着後はラウンジで休憩してから搭乗口に向かう。今回はアップグレード出来たので、B737-800のプレミアムクラスを利用。機内食はサンドイッチだったので、スパークリングワインを頼んだ後、赤ワインを注文。新千歳に到着して乗り継ぎを申し出たら、外を経由しなくても出発ロビーに入ることが出来た。ラウンジに立ち寄ってから次の搭乗口に行くと、着いてから10分以上経ってから遅延のアナウンス。といっても大きく遅れている訳ではないので、そのままゲート前で待つ。DHC8-Q400に乗って北海道を横断し、1時間足らずで釧路に到着。残暑の続く関西から来ると、かなり涼しく感じる。

阿寒湖畔 釧路空港からネットで予約していた「エアポートライナー」に乗車。時刻表では定期路線バスよりも1時間早く出発することになっているが、飛行機の到着遅れを受けてなのか十数分待ってから出発。途中、窓の外にタンチョウヅルの番を2度ほど見掛けたが、走っている車内でカメラを出してもさすがに間に合わなかった。阿寒温泉では主な宿泊施設の前に停車するので、バスを降りたらそのまますぐにチェックイン。日没まで時間があったので、阿寒湖畔を散策。温泉街では雌阿寒岳がなかなか見えないので、湖岸を東に進めばなんとか見えるかなと開けた場所に来るたびに確認したら、なんとか稜線の向こうに垣間見える場所があった。紅葉は始まったところだけど、一部の木々もう赤く染まっている。エゾトリカブトやナガボノシロワレモコウなど、秋の花もちらほらと。ボッケまで行ってから引き返し、明日のツアーを追加予約してから宿に戻る。

夕食は2部制になっていて、前半の方が混雑が予想されるとのことだったので後半の方にしたのだけど、昼前の機内食の後はラウンジで軽く食べただけだったので、だいぶ空腹になってしまった。といっても食べ過ぎにならないよう注意しなくては〜と思いつつ、やっぱり普段よりも多めに食べてしまう。寝る前に明日の天気を確認したら、「晴」のままだけど釧路地方は濃霧注意報が出ている。海辺だけかと思ったら、阿寒や鶴居も対象になっている...


«前の日 最新 次の日»