MD Diary

  Home Railway Miyuki Board Gallery Diary Blog
«前の7日分 最新 次の7日分»

20/05/08(金)

航空会社から、来年度も今年度と同じステータスを適用するとの連絡。今年前半の搭乗ポイントが2倍になる特別対応で、既に4万ポイント近くあったのだけど、とりあえず来年度のステータスだけは確定したことになる。一部サービスが異なるような注意書きがあったので、さすがにアップグレードポイントは、今年度の搭乗ポイント実績に応じて付与されるのだろうか。


20/05/07(木)

先日の水回りの掃除の続きということで、メラミン樹脂を使って水垢取り。特に人工大理石は、薬品を使ったり硬い物で擦ってはいけないので、効果があって良かった。


20/05/06(水)

今日の買い出しは駅前のスーパーとコンビニに1回ずつ。帰宅後は台所のフローリングの補修。目に見えてコーティングが擦り減っていたので、塗り直す。他にもワックスがけしたいのだけど、一度には無理なのでそのうち。

連休最終日の今日もスター・ウォーズのエピソード3「シスの復讐(字幕版)」をレンタル。これで観ていない本編はエピソード9だけになったけど、レンタルする前に復習しておくべきか迷う。


20/05/05(火)

今日はクッションのリフォーム。前の家でずっと使っていて煎餅みたいになった物のカバーを洗って、使っていなかったけどカーテンのない部屋に置いていたためカバーがすっかり色あせた物の中身を詰める。縫い合わせるタイプだったので、針と糸でちまちまと閉じていく。こんな手間を掛けるなら新品を買った方が手っ取り早いかなと思ったけど、駅前の店では「クッション」は敷くタイプが殆どで、少しだけあった背当てタイプは動物とかの柄物ばかり。通販で買おうにも選ぶのが大変そうだったので結局、梅田に出られるようになるまでの当面の繋ぎとしてリフォームすることに。綿を適当に詰めたらちょっと凸凹になったけど、誰に見せる訳でもないので(^^;

昨日に続いてスター・ウォーズのエピソード2「クローンの攻撃(字幕版)」のレンタル。それにしても、あのテーマ曲をモチーフにすると、短いフレーズでもなんと雄弁なこと(^o^;)


20/05/04(月)

5月4日は「スター・ウォーズの日」ということで、エピソード1「ファントム・メナス(字幕版)」をAppleTVでレンタル。407円だから気軽に試せる料金。最初は再生されずに焦ったけど、PCを再起動したりしているうちに観ることが出来た。最初の再生から48時間有効なのだけど、再度観るのはちょっとしんどいかな。とりあえず借りに行ったり返却したりする必要がないのは、当然ながらとても楽。

「スター・ウォーズの日」というのは、"May the Fourth"を有名なセリフ"May the Force be with you!"と掛けたものだけど、英語圏でも似た音として認識されているということなのかな。因みに5月4日を"May 4"というのはアメリカ式で、他の英語圏では"4 May"という順序になる(カナダは混在)。西洋では住所にしても日付にしても、小さい方から大きい方に並べるのが基本なのだけど、アメリカの日付だけ何故か「月/日/年」と順番が一部入れ替わっている。どういう経緯でそうなったのか調べてみたところ、古いイギリスの習慣の名残で、イギリスでも20世紀半ばまでは普通だったらしい(Wikipedia)。その辺は、アメリカ英語に昔のイギリスの発音が残っているのと同様なのかな。例えば現代のイギリス英語では母音の後のRは発音しないけど(一部方言を除く)、元々発音したから綴っている訳なんだよね。


20/05/03(日)

今日も恒例のモンスタライブ(=くまモンのインスタライブ)。今回からYouTubeのライブ配信が復活したので、そちらで視聴。やっぱりスマホの小さな画面より、PCの方が見易くていいね。


20/05/02(土)

今日も最寄駅に2回、隣駅に1回の買い出し。無塩バターが入荷している!と思ったら、同じ銘柄の有塩バターだった...

今日はツュールヒャー・ゲシュネッツェルテス(Zürcher Geschnetzeltes)に初挑戦。“チューリッヒ風薄切り肉”という意味らしい。適当な薄切り肉を買ってみたけど、後から現地で食べた時の写真を確認したら、青椒肉絲用の肉ぐらいだったようである。もう少し水分を減らした方が良かったのかもしれないけれど、とりあえずそれっぽいものが作れると分かったのが今回の収穫。付け合わせのレシュティ(Rösti)は、長めに焼いても切り分ける時に形が崩れてしまうので、面倒でも半量ずつ焼いた方がいいのかな。


«前の7日分 最新 次の7日分»