MD Diary

  Home Railway Miyuki Board Gallery Diary Blog
«前月 最新 翌月»

20/06/01(月)

巣篭もり期間が終了して、今日から2ヶ月ぶりの出勤。やっぱり一日中マスクを着けているのは疲れる。くまモンの卓上カレンダーは4月から一気に6月にするのはちょっと勿体ないので、数日間は5月のままにしておこうか(^^;


20/06/02(火)

忘れないうちに給付金の申請。自治体によって様式が違っているみたいで、池田市は「要」「不要」のどちらかにチェックで、押印場所も強調していたので、分かりやすい方なのかな。市役所のすぐ近くの郵便局のポストに投函したので、直接持参した方が早かったかなと一瞬思ったけど、宛先を見たらその郵便局内の私書箱だった。


20/06/03(水)

国際線の手数料免除の対象が6月末から8月末まで延長になったので、電話を掛けて7月の予約をキャンセル。数年前のシステム変更以来、国際線の特典航空券はネットでは一切キャンセル出来なくなってしまったのである。これでネットでキャンセル出来ない予約は、国内線の1件のみとなる。変更可能な運賃なので一旦オープン予約にしてあるけれど、有効期限の9月までに使う目処が立たなければ、こちらも電話を掛けなければならない。

今週からテレワークは週1回になったので、水曜日を選択。こうすると連続して出勤するのが最大2日で済むからね。5日とも出勤した方がいろいろ面倒はないのだけど、やっぱり少しでもリスクは下げておきたいところ、


20/06/04(木)

来月から小売店のレジ袋が原則有料化されるのに合わせて、コンビニ大手3社とも配布可能な袋は選ばず有料化の方向。出先、旅先でふらりと立ち寄るのがコンビニなのに、これからは事前に袋を用意しないと気軽に利用出来なくなるのか。

上橋菜穂子「鹿の王 水底の橋」読了

20/06/05(金)

くまモンが2ヶ月ぶりに活動を再開して、熊本県内の保育園をサプライズ訪問。当面は非公開イベントのみの活動となる模様。


20/06/06(土)

今週末も梅田に出て、ヨドバシで買物をしてからロンティーで昼食。午後はエノテカ とカルディで買物してから川西経由で帰宅。途中、茶屋町でジャカランダに遭遇。今年は見に行けないかなと諦めていただけに、出会えて嬉しかった。


20/06/07(日)

朝から隣駅に買い出し。巣篭もり期間中は自転車で行っていたのだけど、往復で3.5km余計に掛かるので、一駅だけでも阪急を利用。近所のスーパーで味の素のコンソメ(顆粒)の取り扱いがなくなったみたいで困っていたのだけど、隣駅の大型スーパーに行ってみたら普通に売っていたので、とりあえず2個購入。そして無塩バターもようやく入手。前回買ったのは輸入品の発酵バターで、賞味期限が1月以内だったのだけど、今回は国産の普通のバターで、賞味期限も5月あるから慌ててケーキを焼く必要はない。


20/06/08(月)

今夜は熊本ワインの新商品「菊鹿シャルドネ アンウッデッド」を開ける。塾生に木樽を使わないことに由来する名前。


20/06/09(火)

近所のスーパーにも、やっと無塩バターが戻っていたけど、隣駅のスーパーで300g入手したばかりなので、とりあえず今回はパス。

押入れの布団袋の交換はそのうち〜なんて思っていたけれど、明日から梅雨に入りそうな状況だったので、慌てて片端から布団カバー類を洗って、入れ替え作業を完了。


20/06/10(水)

今日は十数年来使っていないものを中心に、粗大ゴミ&不燃ゴミでまとめて処分。まだまだ片付けるものは残っているけど、だいぶ部屋が片付いた。調べてみると、カメラ用バッテリーやノートPCは、通常のゴミ回収とは別に市役所にリサイクルで出せるようである。となると業者に引取を依頼しなければならないのは、iMac2台ということになるのか。

午前中はまだ晴れていたけど、夕方前から断続的に雨。明日の昼間はずっと降る予報になっている。


20/06/11(木)

今日は昼頃大雨になる予報だったけど、結局昼休みや朝夕に歩いている時には殆ど降らなかった。ずっと曇りという明日の予報はその通りになるのかな。

沖縄の「DMMかりゆし水族館」は、予定より1月遅れで開業していたんだね。商業施設の名前が「iias 沖縄豊崎」ということは、つくばの研究学園駅近くにある施設と同じ運営会社ということなのか。


20/06/12(金)

今日は朝から降っても小雨で〜と思っていたら、帰宅後に本降りになっている。夜は久しぶりにコンビニの軽食。どうせならやっぱり自分では作らないものをということで、冷麺(関東では“冷やし中華”と呼ばれる方)を選択。


20/06/13(土)

今朝は大雨になるという予報も一時出ていたけど、小雨の予報に変わり、結局出掛ける時には降っていなかった。阪急も先週より少し混んでいる感じ。梅田の献血ルームで132回目の献血を済ませてから、ロンティーで昼食を取って書店で文庫新刊を購入。

一心寺の紫雲木 ジャカランダなら遠くまで行かなくても、大阪市内でも見られるということを思い出して、午後は天王寺へ。少しでも空いている方がいいだろうということで、環状線の内回りで移動。そういえば梅田より遠くに行くのは3ヶ月ぶりだったっけ。谷町筋の商店街を歩いているうちに小雨が降り出す。茶臼山の近くにある一心寺を訪れるのは十年ぶり2回目。境内の東側に3本、北側に1本咲いているのを確認。

いつものように池田駅前のスーパーで買物してから、小雨の中を帰宅。夕方から何度か大雨となったけど、今日も帰った後だったので助かる。


20/06/14(日)

2件の配達を午前中で指定したら、どちらも遅めの時間となる。先に通販で衝動買いしたワイン(クール便)が届いて、後から先週注文したワインセラーが届く。10年以上経った小型セラー(6本用)2台処分を依頼したら、リサイクル料金だけで1万円以上掛かった。どんなに小さくても冷蔵庫の扱いになるのである。新しいセラーは30本用なので、今まで外に出していたすぐ飲む用ワインや、今日届いた通販のワインも全て格納出来る〜と思っていたら入りきらなかった(^^; あくまでもボルドー用の瓶換算なので、太い瓶や背の高い瓶は収まり辛いのである。仕方がないので一部は冷蔵庫の野菜室へ。

恒例の「モンスタライブ」は募集した質問への回答。やっぱり締めは「かモン!くまモン!」かモン。


20/06/15(月)

今日から通販で購入したマスクに切り替えたのだけど、最初つけた時変な感じがして、パッケージを確認すると表裏を間違えていたことが判明。ずっと紐がマスク面の内側に来るものだと思っていたけど、どうやら外側になるのが一般的なようである。今までのマスクはオメガ折りだったから気付きにくかったけど、段々折りだとあからさまに違うという感じになってようやく気付く。

佐藤さくら「少女の鏡」読了

20/06/16(火)

来年の「さっぽろ雪まつり」は大雪像を作らず、規模を縮小して開催との報道。屋外イベントとはいっても、大雪像のプロジェクションマッピングやプレハブの中は混雑していたから仕方がないか。


20/06/17(水)

「くまモンスクエア」のステージが再開されるとの発表。当面は定員3分の1以下で、当日抽選制になるとのこと。毎回元の定員と同じくらい抽選に申し込んだと仮定すると、2回連続で外れる確率は半分くらいで、3回連続だと外れる確率は3分の1くらいになるのかな〜と計算してしまう。


20/06/18(木)

「サンデー毎日」5月31日号の表紙が「アマビエモン」だったということをごく最近知ったので、通販サイトで確認したらバックナンバーが注文可能だった。もちろん迷わず注文したのが今日届く。くまモンの公式情報で紹介されなかったから全然知らなかったけど、「アマビエモン」で画像検索をしていて偶然発見したのである。


20/06/19(金)

ようやくiMac2台を処分する準備が完了したのでWebから申し込もうとしたら、片方しか出来ないようだったので、昨夜は片方だけ申し込んでおいて、今日はリサイクルセンターに電話を掛ける。そしたらWebでそのまま手続きを進めてもいいとのことだったので、通話後すぐに申し込み。早速「受付完了」のメールが来たので、第1関門はクリア。後日、伝票が届いたら郵便局に集荷の手配をすることになる。


20/06/20(土)

B737-800 久しぶりに大阪空港に行くと、有線保安検査場からの通路が完成していて、遠回りしなくて済むようになっていた。機内ではコーヒーの提供がなくなっているので、ラウンジでカフェラテを飲んでおく。一時期よりは就航率が上がっているとはいえ、ロビーの行先表示を見ると「欠航」の文字が並んでいる。3ヶ月ぶりに搭乗したのはB737-800のプレミアムクラス。前回のワインは赤と白のみだったけど、4月から泡も注文出来るようになっている。このご時世なので手早く食事を済ませた後は、ペットボトルの水を頼む。

仙台市野草園 仙台空港に到着して、アクセス線で仙台駅に出た後は、ロッカーに荷物を預けてから地下鉄南北線で移動。愛宕橋で下車して広瀬川を渡り、大念寺公園に続く急坂を上る。東北南部も既に梅雨入りしていても、今日は中休みでとても良い天気。傘が要らないのは助かるが、当然ながらその分暑い。山の上の林を抜けて、ようやくたどり着いたのが2年ぶり3回目となる仙台市野草園。前回は10月だったので、季節が変われば花も変わる。アジサイ類の他、コマクサやクガイソウ、ウツボグサなど初夏の花があちこちに咲いている。今回も番号札を大体一巡するように園内を回る。

無尽灯廟 今回は大念寺公園の他の場所にも行ってみようということで、「あじさいの道」を通って展望所から市街地を眺めた後、伊達家墓所の無尽灯廟と宝華林廟を訪れる。といっても後者は一般公開していないので、入口を外から眺めるのみ。疲れたので帰りはバスに乗ろうかなと思いつつ、本数が少なくて時間が合わなかったのと、路線バスに積極的に乗りたい状況ではなかったので、元来た道を引き返す。仙台駅に戻って、地下街で入りやすそうな店を探して早めの夕食を取ってから、駅前の宿にチェックイン。すぐそばのコンビニに夜食を買い出しに行っただけで、その後はずっと部屋に籠る。


20/06/21(日)

立石寺 今朝も晴天が続いているので、チェックアウトした後は予定通り仙山線に乗車。1時間弱で山寺に到着。こちらは4年ぶりの2回目。山形からアクセスした前回はどんよりと曇っていたので、天気の良い時に再訪したいと思っていたのだけど、意外と早く機会が巡って来たのである。まずは駅舎併設の見晴台に登ってから、立谷川を渡って山寺登山口へ。「山寺」というのは通称で、正式名は宝珠山 立石(りっしゃく)寺。本堂である根本中堂から日枝神社を経て山門を潜った後は、ひたすら石段を登ることになる。仁王門そばのカエデはこの時期でも赤く色付いていて、周囲の新緑や青い空によく映える。息を切らしながらも先に進み続け、一番上にある奥の院に到着。帰りは三重塔に立ち寄った後、開山堂とそのすぐ近くの納経堂の近くを通って、五大堂からの景色を眺める。さすがにこれだけ天気が良いと、谷を挟んだ向かいの山までくっきりと見える。何もかもが霞んでいた前回とは大違い。麓に降りた後は、早めに駅のホームに上がって、持参した軽食を取りながら休憩。

瑞鳳殿 仙台に戻って、今度は地下鉄東西線に乗って大町西公園へ。高台にある駅の出口から坂と階段を下って広瀬川を渡り、少し歩くと経ヶ峯の麓に出るので、そこからは再び上りとなる。なんだか今回は登り降りが続いているなぁ。石段を登り続けた先にあるのが、伊達政宗の霊廟である瑞鳳殿。以前は国宝だったが、戦争で消失したため戦後に再建されている。ここは仙台に初めて来た時に訪れている可能性があるのだけど、なにせ約20年も前なので記憶が定かではない。敷地内を巡って瑞鳳寺に立ち寄ってから、地下鉄の駅に戻る。少し時間に余裕があったので、地下鉄を乗り継いで勾当台公園に向かい、三越の地下でフォートナム・メイソンの茶葉を調達。

仙台空港 昼過ぎまでは晴れていたのだけど、仙台空港に到着する頃には、空がすっかり雲に覆われていた。今日の夕方は部分日食なのだけど、日食グラスを持って来ていたとしても、これじゃ何も見えないな。レストラン街で休憩しようかなと思ったら、全店中休みだったので、早めに保安検査を済ませてラウンジで待機。出発時もどんよりと曇っていたけれど、離陸して上昇している際に、雲を透かして欠けた太陽が確認出来た。慌ててカメラを構えたけれど、既に上空に出て雲はなくなってしまったので、眩し過ぎて撮影出来ず。帰りの機内食は和食だったけど、日本酒は提供中止なので、迷うことなく白ワイン(ソーヴィニョン・ブラン)を注文。夕暮れの琵琶湖や大阪平野を見ながら、予定より15分早く伊丹に到着。駅前で買い物してから帰っても、まだ外は明るかった。


20/06/22(月)

今日の夕食はコンビニで済ませることになったので、久々のビビンバ。折角なのでiPhoneで画像を送る際に韓国語でつぶやこうかなと、入力方法を調べてみたら「新しいキーボードを追加」するだけだった。ただしその後のキーボードの切り替えの選択肢が増えてややこしくなりそうだったので、一旦削除することに。必要になったらいつでも気軽に追加出来るのだから。

昨日のモンスタライブは旅行中だったので、今日になって録画を視聴。もちろんiPhoneで見ることも可能だったのだけど、動画だとデータ通信量が気になるし、何より30分以上どこかでじっとしていなければならなかったので。


20/06/23(火)

エノテカオンラインがANAマイレージモールに加盟していたことを今頃知る。最近立て続けに注文したばかりだけど、知っていたらその分のマイルを付けられたのに。改めてラインナップを眺めていたら、いろいろ飲んでみたいワインがあったけど、とりあえず今の在庫をある程度消費してからだな。

14年ぶりにMacのCPUを、インテルx86からArmベースの「Apple Silicon」に移行すると正式発表。当面は従来ソフトもそのまま動くのだろうから、問題が出るとしたら、Rosettaを廃止してPowerPC用ソフトが動かなくなったLion(10.7)や、32ビットアプリを切り捨てたCatalina(10.15)のような節目の方かな。


20/06/24(水)

来月からの活躍を前に、エコバッグを洗っておく。洗濯機を使うのは躊躇われたので、中性洗剤を使って手洗いで。薬局も小売店の扱いになるんだよね。これから出掛ける時は、完全に手ぶらという訳にはいかなくなるな。


20/06/25(木)

9月までの国内線と宿を予約。この先も減便や機材変更になる可能性があるのだろうけど、今からあれこれ考えても仕方がないので。といいつつ、念のため現状でも間引かれていない便を選択。

市からダイレクトメールが届く。書類ではない厚みがあって、何かと思えば指定ゴミ袋(可燃物)10枚だった。巣篭もりでゴミが増えただろうから〜ということらしい。


20/06/26(金)

定額給付金の入金を確認。5月中の申請分は今日までに入金というアナウンスがあったが、6月初めでも今日に間に合ったのか。とりあえず投函した書類に不備はなかったようである。

「観音橋」で“グースベリー”を“グスベリ”と言っているのは、歌詞の都合かと思っていたのだけど、どうやら北海道方言らしい。それなら中島さんの歌詞によく出てくる“ひとりぽっち”も方言なのかと調べたら、特にそういう訳でもないらしい。そして「上を向いて歩こう」の歌詞が、“一人ぽっちの夜”であることを知る。


20/06/27(土)

午前中は予約していた西梅田の献血ルームで、133回目の献血。終了後にアイスクリームを食べるのも久しぶり。いつものようにロンティーで昼食を取ってから、ハンズでエコバッグを調達し、輸入食品を購入してから池田に戻る。途中でATMを使って口座にに入金しようとしたら、通帳の磁気記録エラーになったので、一旦家にキャッシュカードを取りに帰る。ATM画面の案内に従って、いろいろ操作したら通帳データは無事復活。

夕方は昨日手配した「エコゆうパック」の集荷。17〜19時の時間指定で17時過ぎに取りに来たから、やっぱり昨日にしなくてよかった。昨日のうちに梱包を終えたiMac2台が、無事リサイクルに旅立って行ったので、二年前の引越し以来ずっと気になっていた大荷物がようやく片付く。データ消去と再フォーマットが少々面倒だったものの、元の箱は取っておいたから梱包は楽。手続き自体もネットで申込→届いた伝票を貼付→集荷の手配、でそれ程大変でもなかった。今度から面倒がらずに、買い替えたら早い目にリサイクルに出すことにしよう。


20/06/28(日)

今日は、昼からシャンパーニュということで、巣篭もり中に購入したクォーターボトルを開ける。

毎週恒例のモンスタライブは、開始時間が13時から17時に変更になって、くまモンのファッションショー。衣装はこれまで見たことのある雨合羽、タキシード、コートに加え、今回初めて見ることになった防災服と防寒服の計5種類。


20/06/29(月)

今夜は熊本ワインの「山鹿マスカット・ベーリーA」の2019年を開ける。菊鹿ワイナリー限定販売品を、通販で特別販売していたので購入したもの。


20/06/30(火)

日本からEU(シェンゲン圏)に行けるようになるみたいだけど、日本側の規制は変わっていないので、渡航中止勧告&帰国後の隔離はそのまま。帰国したら2週間の隔離だから、まだまだ旅行するには程遠い状況。しかも国内移動に航空機や鉄道だけでなくタクシーも使ってはダメらしいから、羽田か成田の徒歩圏内に宿を取るしかないってことになるのか。


«前月 最新 翌月»