MD Diary

  Home Railway Miyuki Board Gallery Diary Blog
«前の日 最新 次の日»

20/10/17(土)

くまモンスクエア 「くまモンスクエア」のステージは、昨日あっさり見ることが出来たので、天気が良ければ今日は遠出しようかなと思っていたのだけど、午前中は雨が残っていたので再び「くまモンスクエア」へ。今日から観覧人数を増やしているせいか、今回も中に入ることが出来た。昨日聞いていた通り週末は特別衣装〜ということで、ハロウィンバージョン“トリッくま・オア・トリート”で登場。ただし動いているうちに衣装はすぐに脱げてしまって、手にしたステッキも先端のカボチャが途中で吹っ飛んでいた。1曲目は「くまモンタッチ」との二択で観客の要望が多かった「ハッピーくまモン」。そして2曲目は今や定番となった「かモン!くまモン!」。

9600形蒸気機関車 午後は天気が回復して青空が見え始めていたので、コンビニで軽食を調達してから熊本城公園に向かう。今日は北東側の急坂(棒庵坂)を登って監物台(けんもつだい)樹木園を訪れる。こぢんまりとした樹木園で花は少なめだけど、ランタナやダリアが咲いていたし、サンシュユの実も赤く色付いていた。ジャカランダの木もあったけど、6月には咲いているのかな(=6月には確認に来ないと!?)。続いて熊本市立博物館に行こうとしたら、途中の案内標識が分かり辛かったため、間違って美術館の前に出てしまったが、北側の城門(二の丸城門跡)を経由するのが正しいルートだった。博物館の向かいにある細川刑部邸(震災後は休館)は一度訪れていたが、博物館の方は初めてのはず。1階は歴史で2階は自然科学の展示。そして屋外には9600形蒸気機関車が静態保存されていた。

熊本市動植物園 ここから繁華街まで歩くとかなりの距離になるが、市電の上熊本線の杉塘(すぎども)電停が近くにあったので、B系統に乗車。そのまま通町筋を通り越して、終点の2つ手前の動植物園入口で下車。昨夏は炎天下で電停からの道のりが長く感じられたが、今日は秋の晴天なので歩きやすい。今回は正門前を通過して、植物園側の西門に回る。入口花壇や温室内の花を見て回ってから、花畑に行くとコスモスが見頃だった。前回は盛夏で花が殆ど見られなかった屋外にも、芙蓉や秋バラ、ホトトギスなどが咲いている。帰り際に念のため入口の開花情報を再確認すると、クコを見落としていたので「秋冬花木園」まで引き返したが、そこにあることを知らなければ気付かないくらいひっそりと咲いていた。

さすがに歩き疲れたので、中心部に戻って早めの夕食を取った後は、さっさと宿に引き上げて早めの就寝。


«前の日 最新 次の日»