MD Diary

  Home Railway Miyuki Board Gallery Diary Blog
«前の7日分 最新 次の7日分»

21/05/23(日)

機内誌「翼の王国」が今年度から電子版ベースになって、搭乗しなくても読めると聞いていたのだけど、PCでアクセスしたらpdfがダウンロード出来るのは最新号だけで、バックナンバーは特集記事の一部がhtml化されているだけだった。バックナンバー購入の案内があったので、読み損ねた場合は有料になるのかな〜と確認してみたら、販売しているのは紙の冊子だけだった。今までみたいに電子版のバックナンバーはなくなってしまったのかとさらに調べたところ、アプリから1年分がダウンロード出来ることになっていた。って、iPadならともかく、Phoneだとキツいのでは、と思いつつダウンロードしたところ、iPhoneでも拡大せずになんとか読める字の大きさだった。でも来月からは忘れずにPCでpdfを読むようにした方が、やっぱり楽だよね。


21/05/22(土)

今日は冬物洗濯第2弾〜ということで、ジャケットと薄手のセーターを洗濯。洗濯機のマニュアルによると、「家庭での洗濯禁止マーク」が付いていても、絹や皮革でなければ「おうちクリーニングコース」で洗える、となっていたので。ということは、スーツ以外は基本的にクリーニングに出さなくても、自宅でなんとかなるということなのかな。


21/05/21(金)

夜の間にたびたび大雨の音がしていたけど、アメダスで確認すると、豊中の24時間雨量は100ミリ超になっていた。

今日は久しぶりにプリンを作る。いつもは蒸し時間をレシピより長めにしているのに、前回は何を思ったかレシピ通りの時間にして固まらずに失敗したので、今回は長めに戻したら、さすがに大丈夫だった。

白鷺あおい「月蝕の夜の子守歌(大正浪漫 横濱魔女学校2)」読了

21/05/20(木)

いつもの通販(送料無料)でラジオのテキストを注文しようとしたら、“注文不可”になっていたので、別の通販で注文したら、なんだか値段が思ったよりも高い。よく見たら送料600円になっていた。駅前唯一の書店が開いている時間に行く機会はなかなかないし、行ったとしても品切れになっていたら困るし、かといって今の状況で遠出をする訳にもいかないので、少々送料が掛かっても確実に入手出来る方がいいかな〜ということにしておこう。

今夜のワインは、スペイン・アラゴン州のEnate Crianzaの2016年。品種はテンプラニーリョとカベルネ・ソーヴィニヨンで、それぞれアメリカンオークとフレンチオークの樽を使っているとのこと。なんでもテンプラニーリョはカベソーに比べると香りが強くないので、樽としては香りが強いアメリカンオークを用いることが多いらしい。


21/05/19(水)

通販で本を複数冊注文すると、違う倉庫から出て来るため2分割で届くというのは、今までに何度か経験しているけれど、今回は4冊注文してまさかの3分割。違うジャンルの本とかならまだ分かるのだけど、4冊とも同じ出版社の同じ部門の文庫本なんだよね。しかもそのうち3冊は発売日まで同じなのに。3つがほぼ同時の発送(ゆうパケット)となったので、同時に届いたら郵便受けに収まらないのではと心配したけど、1つは到着が別の日になったし、そもそも容量的に大丈夫だった。


21/05/18(火)

今日は週に一度の出勤日。夕方帰ろうとしたら雨が降っていたけど、予想では止む方向だったので、少しおさまったところで自転車に乗ったら、ちょっと強まってきた。コンビニで買物している間に止んだので、出るのを早まったかなと思っていたら、自宅マンションに着いた途端に本降り。

今夜のワインはLes Héritiers du Comte Lafon Viré:-Clesseéの2018年。調べてみるとヴィレ・クレッセは、マコネ地区に最近できた村名アペラシオンらしい。マコネ地区はブルゴーニュの南の方で(最南端はボジョレ地区)、シャルドネの生産が大半なのだとか。


21/05/17(月)

「千蔵呪物目録」の完結編「見守るもの」を読了。最近では珍しく、1週間以内で読み切っている。調べてみたら東京創元社でいろいろ新刊が出ていたので、通販で注文。来月もシリーズ新刊が2冊出るようなので今から楽しみ。

佐藤さくら「見守るもの(千蔵呪物目録3)」読了

«前の7日分 最新 次の7日分»