MD Diary

  Home Railway Miyuki Board Gallery Diary Blog
«前の7日分 最新 次の7日分»

22/10/30(日)

今日はMacBookのOSアップデート。一度目は“インストーラーが壊れている”というようなエラーが出たけれど、二度目で成功。「入力ソース」の半角モードのアイコンのみ“黒地に白”から“白地に黒”になったので、全角モードとの区別が付きやすくなった一方、「システム設定」のインターフェースがiOSみたいになった結果、一覧性が低下しているのが残念。昨日は不具合で動かなかったPhotoshopやCreative Cloudも、OSアップデートの後は問題なく動作。


22/10/29(土)

食洗機のマニュアルを見ながら大皿と菜箸を計測したら、どちらもギリギリ所定の位置に収まるサイズだった。フライパンと予備のまな板のサイズは余裕だったので、もっと大きくしてもいいということだよね。今まで使っていたフラインパンが20cmというのは、食洗機ギリギリのサイズだと思っていたのだけど、マニュアルを確認したら前の機種のでも今と同じ上限26cmになっていた(^^;

涼しくなったので、栗タルトでアフタヌーンティーを再開。紅茶を飲むと暑くなるから〜という理由ではなく、室温が高いとスコーン生地の扱いが厄介になるから。夏場だけでもスコーンを既製品にするという方法もあるのだけどね。


22/10/28(金)

今夜のワインはLa Réserve de Louis(ACサンテミリオン・グランクリュ)の2016年。同じボルドーでも左岸では“グランクリュ(Grand Cru)”は格付けワインのことになるが、右岸では原産地統制呼称(AOC)の一種になるからややこしい。


22/10/27(木)

関空にANAとJALの国内線共用ラウンジが出来ると聞いて、ANAラウンジについて改めて調べたところ、羽田に「国際線到着ラウンジ」という記述が。そんなのいつ出来たのだっけと確認したところ、2020年春に第2ターミナルに開業する予定だったのが、それ以来ずっと延期となったままらしい。

フランス語のqueは疑問代名詞のみで、quelは疑問代名詞にも疑問形容詞にもなる。一方、スペイン語のquéは疑問代名詞にも疑問形容詞にもなるが、cuálは疑問代名詞のみらしい。という訳で、「何曜日」は、フランス語では"quel jour"だが、スペイン語では"qué día"になるのだとか。


22/10/26(水)

新しい食洗機のマニュアルを読むと、庫内の食器の向きが一部、これまでと違っていたので、最初は機種による違いかと思ったのだけど、念のため前の食洗機のマニュアルで確認したら同じだった。最初にちゃんと読んでいなかったのか、それともどこか途中で間違えてそのままになってしまったのか。とりあえず、食洗機に入れる前に軽く濯いでいたせいか、特に洗い残し感はなかったのだけど。何はともあれ、最初の食器洗浄。やっぱり20年もの間、食洗機がある生活を続けた後だと、食事の後に全ての食器を手洗いするのは面倒に感じていたので、改めてありがたみを感じる。

JRの特急料金が、「閑散期」「通常期」「繁忙期」に「最繁忙期」を加えた4シーズン制になるとのことだが、今までは通年固定だったグリーン料金や寝台料金も連動するようになるらしい。


22/10/25(火)

3日前に購入した食洗機の配達&設置。前の食洗機に比べると、幅は同じで高さは7cm増加。奥行きの最大値は同じだけど、前面が垂直になっている。分岐水栓はそのまま使えたけれど、設置費とリサイクル費は必要だった。壁に寄せる形で設置したので、食洗機前の空間は少し広くなる。コンセントがそのままでは抜き差し出来なくなっているが、必要なら本体をずらせばいいということで。初日の今日は試運転の後、庫内清掃運転をしておく。


22/10/24(月)

ドラマ「PICU」の録画を2週間遅れで観る。内容について苦情が来た部分については、町名を架空にしておけばよかったのではないかなと思う。それから札幌から稚内は特急でも片道5時間以上掛かるところを気軽に行っているし、列車や駅がどうみても北海道じゃなかったしと、いろいろ気になってしまった。


«前の7日分 最新 次の7日分»